FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« FX各社スプレッドほんと狭くなりましたよね  | HOME |  FX業者スプレッド比較(ドルストレート) »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週ドル円は戻り売り

昨日のNY時間はちょっと驚きの展開で、激しくドルが売られました。

ドルスイスは1.1880から一気に400ポイントも下げました。
逆相関のユーロドルは暴騰。1.2700のレジスタンスを突き抜け1.2877まで
一時上げました。

ポンドドル、オージードル、キウイドルも前回高値ラインまで上げてきています。

ドル円も結局94.50のレジスタンスが強力でドル売りの流れに乗って一時
92.50まで下げました。


来週の見通しですが、トレンド反転や基調の転換の可能性があるため
週初は様子見をしたほうがよいかと思います。

ドル円は94.45でトップアウトしたと見ており、ここからは戻り売りに戦略転換
したほうがよいかと思います。やはりトレンドが出ているときの週足のEMA20
は非常に強力なサポート&レジスタンスポイントですので現在の米国の市況
を鑑みてもここを超えるのは難しいのではないでしょうか。

その他ドルストレートはユーロドルはレジスタンス突破で上昇気配が強いですが、
その他ポンドドルなどは前回高値で多少値を戻しており、まだ上か下か方向が
わからないところです。

ドルスイスについても金曜日のNY時間の数時間だけで一気に上昇分を吐き出して
先々週のレンジ内に戻されていますがレンジ下限で反発しており、週初サポート
を割ってくるのかどうかを見極めてからでないとなんともいえない状況です。

日足レベルではEMA20でサポートされているのでまだ上昇トレンド内では
あるのですが60分足ではトレンドラインを割っており次の展開が非常に重要と
なりそうです。

来週の見通しとしてはドル円は戻り高値を積極的に叩いていきたいですが、
その他は様子見としたいです。

だいぶショートポジションがたまっていることから、ユードドルが暴騰する
可能性があると思います。まだ日足ではEMA20で頭を抑えられており
まだロングできる状態ではないですが、EMA20を上に抜けていくことが
できればリバウンド局面に入る可能性があります。
しばらく様子見ですね。

ランキング8位のバカラ村さんはまだユーロドルは下げるだろうと見ているようです。

さて、来週どうなるでしょうか。

人気ブログランキングで続きをみる

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« FX各社スプレッドほんと狭くなりましたよね  | HOME |  FX業者スプレッド比較(ドルストレート) »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。