FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« G7が終わり来週はどうなる!?  | HOME |  トレンド発生か!? »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GDP最悪、中川財務相は泥酔会見!?

さて、本邦GDPとか恥さらし中川財務相とか言いたいことはたくさんありますが、
まずは、本邦GDPから。

本日は本邦の第4四半期GDPの一次速報値が発表されましたが驚きの悪さでした。

 【予想】[前期比] -3.1% [前期比年率] -11.6%
 【結果】[前期比] -3.3% [前期比年率] -12.7%

石油危機以来の悪い結果らしいですが、日本経済はバブル崩壊時よりも
深刻な事態となる可能性が高いですね。

正直日本の政治はアメリカなどと比べ弱すぎるので先行き不安です。

どんだけ追い込まれても経済回復への政策は打ち出せないのでは
ないかと思ってしまうのですが、そんななかG7という世界的に経済
を立て直そうというときに、中川さんありゃぁまずいっしょ。

病人か酔っ払いか・・・、何れにせよあんな状態でインタビューを受けて
はいけません。日本の恥さらしですね。

あれじゃ言い訳は無理。


さて、気を取り直してG7後の為替相場ですが、予想通りドル円は
ギャップダウンスタートでしたが、思ったよりは下落圧力は強くありませんでした。

本日はNY市場がお休みですのであまり大きな動きはないものと思われますが、
この分ですと今週中に92.20超えで94円前後まで上昇する可能性が高まった
と思います。

90円付近のトレンドラインでサポートされている限りは方向は上だと思います。

その他、ドルスイスも買われていますし、ユーロドル、ポンドドルは下落と
ドル高トレンドは今のところ継続しています。

見通し自体は変わらず、ユーロドルは1.27のサポート割れでショート、
ポンドドルも1.41割れおよび1.40割れでショートを取りたいです。

ただ、人気ブログランキング12位付近のロガーロさんの見解ではユーロドルは
急騰する可能性があるかもとのこと。

私はというとチャートについていくだけです。
レンジを上に切れればロング、下に割れればショートするだけです。

今はいろんな通貨ペアが持ち合いを形成しており、新規のスイング
ポジションを持つには非常にチャンスかと思います。

素直に持ち合いを離れたほうについていくしかないです。

ユーロドル、ポンドドル、ドルカナダあたりを中心に見ていますが、
ポンドドルの1.4130のサポートが一見固いですので、ここを下に
抜けられるようですと一気に1.40のサポートも突き抜けて下げる
かなと見ています。

ドルカナダは上をまず攻めていきそうです。1.2720あたりを越えると
1.30付近までは上げるかと思います。

はやくトレンドできないですかねー。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« G7が終わり来週はどうなる!?  | HOME |  トレンド発生か!? »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。