FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« ポンドドルはダイバージェンス+トレンドライン割れ  | HOME |  ドル円は売り場探し »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後のドル円は80円代割れへ!?

久々の更新です^^

ちょっと相方の入院などでバタバタしており、更新が滞っていましたが、
ぼちぼち更新していこうと思います。

ドル円は結局91.70の安値を更新後、一旦戻しでリテスト後
91.70がレジスタンスとして機能して再び下落しています。

こういった動きをするときは、トレンドが確かである場合が
多いですので、このまま80円台に突っ込んでいくものと思われます。

1時間足で見てみても90.20の安値を切り下げていますので、
週足、日足、1時間足とダウントレンドの状況ですので、
当面は戻り売り一辺倒しかないかなと思っています。

ただ、今現在若干戻しが入っていますが、1時間足でこのまま
戻していくようですと、RSIがダイバージェンスとなりますので、
そうなったら一旦様子見したほうがいいでしょう。

最終的に何処まで下落するかですが、ひとまず前回安値の
87.10 付近でサポートされるかどうかが焦点ですが、
大胆な見方をすると週足のスイングで今までの下落幅は
だいたい以下となっています。

124⇒95円 (-29円)
110⇒87円 (-23円)

景況感が当時とは異なるとはいえ、やはり20円くらい下落する
と考えると、101円の高値から20円というと81円ですか。

正直80円くらいまで下落すると過去最安値の79.75あたり、
ここが非常に意識されるので、80円を割り込む可能性は十分に
あると思うんですよね。

ドル円はそんな感じで中期的に80円前半くらいまでの下落は
想定しておきたいです。

その他の通貨ペアについてはまた今度書きます。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ポンドドルはダイバージェンス+トレンドライン割れ  | HOME |  ドル円は売り場探し »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。