FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« ドル円急騰  | HOME |  ポンドスイスが上値ブレイクか!? »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードはシナリオ作りが大切

先週はドル売りが激しく進んだ一週間でした。

木曜日のドル円急上昇もびっくりですが、結局ヘッドアンドショルダーのネックラインで叩き落されています。

ヘッドアンドショルダーのネックラインとMA200、MA75がちょうど全て近接しているゾーンだったため強いレジスタンスだと思って、私も下がり始めた96.50付近から売っていっています。もう少し下落すると考えているので週を持ち越しています。

【ドル円日足】
20090531_usdjpy_d1.jpg

ドル円の日足です。

水色の線がMA200で茶色の線がMA75、緑のラインがネックラインです。

ちょうど重なっていますよね。

木曜日の勢いですと一見上昇力が強いように見えましたが、やはり日足全体でみると上値を切り下げたダウントレンド中の戻り局面だったため基本的には売り場を探す方が勝てる確率は高くなると思います。

ただ、日足だけですとどのタイミングで売っていくか掴み難いので1時間足など時間軸を短くしてタイミングをとると良いです。

【ドル円1時間足】
20090531_usdjpy_h1.jpg

ドル円の1時間足です。

96.50あたりで2回下げ止まっているのでここがサポートラインだと考えられます。この下に逆指値で売りエントリを仕掛けておきます。このとき同時に損切りの逆指値を直前の高値の少し上に置きます。図の×をつけたあたりですね。

その結果、青○をつけたポイントでサポートを割り込んで逆指値の売りが約定して順調に下げました。

結果的に下げましたが、これは偶然というか予測できるものではないです。

よく上げるのか下げるのかを予想する方がいらっしゃいますが、為替に限らずマーケットは予測不能なものですので予想すること自体に意味はないです。

では何を考えてポジションをとるかといえば、過去のデータから確率の高いポイントを検証して、そのパターンになるかどうかをひたすら待つんですね。

よくトレードシナリオをたてるとか、トレードストーリーを考えるとか言いますが、ココまで下げたらチャートの形が○○のパターンになりそうだからここに売りの逆指値を置いておこう。でもここまで戻されたらパターンが崩れるのでストップをここに置こう、とか。

ある価格帯で何度も下げ止まったり、上げ止まったりしているのを確認したときは、そのサポート/レジスタンスを超えたあたりに損切りの注文がありそうだからブレイクでポジションをとって、損切りは反対側の高値に置こうとか。

損切りオーダーがどの辺にあるかといったことは正確には我々個人投資家には情報が全てはおりてこないので分からないですが、いくつか参考になる情報を提供している業者があります。

外為どっとコムの注文状況
FXプライムのインターバンク市場の動向

私が知っている範囲ですと上記の業者に口座を開設すると、どの価格帯に売り注文が多いとか買い注文が多いとか、インターバンクでどの価格帯に損切りの売りオーダーがあるとかの情報が得られるので参考になります。


また、ある程度損切りができるようになってトレードの型を身に付けてくると次に悩むのは利食いだと思います。でも実は利食うべきポイントというのは数えるほどしかないんですよ。

いくつかパターンがあって大体以下の考え方をしておけばよいです。

・売っているときはサポートの上で利食い。買っているときはレジスタンスの下で利食い。
・トレンドが転換しないかぎりはポジションを持ちつづける
・ダイバージェンスの発生で利食いを入れる

いずれの場合もいくら儲かったらとか何pips利が乗ったらとかは全然考える必要がなくて、テクニカル的に意味のあるポイントで利食いを行うべきだと私は考えています。

損切りも同様で、基本は買っているときはサポートの下、売っているときはレジスタンスの上にストップを置きます。

少なくともスキャルを除く、デイトレ、スイング、ポジショントレードでは上記の考え方だけで問題なく良いトレードが出来ます。損切りの位置とポジション量(ロット数)については以前に書いた記事「損切りの位置はココ」を参考にしてみるとよいかもです。

一言で言えばストップにかかった時に資金の何パーセントまでリスクを取るかを事前に決めておいて、そのリスク量を超えないようなロット数でトレードすることが基本です。

[PR]
FX投資セミナーのDVDを無料で手に入れよう⇒継続率89%の初月無料のシグナルサービス

■無料で取得できるレポートおよび音声のご紹介
 ・FX勝利の法則7つのポイント無料音声レポートをプレゼントします
 ・MARO氏の無料オファー:3日で200万円を400万円にした方法

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ドル円急騰  | HOME |  ポンドスイスが上値ブレイクか!? »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。