FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« 本日の相場観(5月14日)  | HOME |  来週の展望 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の相場観(5月15日)

5月ももう折り返し地点です。早いですねー。

昨日はあまり大きな動きはなかったですが、ここ数日のアンワインドな動きが若干止まってきた感じはあります。まだ調整が終わったかどうかなんとも言えないですがユーロドルなんかは底固さを見せていますので打診的に買っていってもよいかもしれません。

ドル円はH&Sを完成させており再び90円台割れではなどと噂されています。月足を見るとやはり下落しそうには確かに見えます。

私はそんなに下落しないんじゃないかと考えていたのですが、テクニカルに素直に従うとやはり下値を攻めると考えておいたほうがよいのでしょう。

戦略的には60分足のダウントレンドラインをブレイクしていますので、様子を見つつ上げ止まるような動きがあれば戻りを売っていきたいです。H&Sのネックライン付近で一度売れればいいかなと考えています。


ユーロドルは1.35から1.37のレンジ相場を形成しています。ユーロにとって追い風なのはSNBがユーロ買いスイスフラン売りの介入が入るため若干下げにくい面があるかと思います。

現在のレートは結構正念場で、前回高値の1.3740を超えられれば非常に上昇が期待できるのですが、超えられずフェイリャーとなりますと下値を攻める展開も考えられます。

私の相場観ではユーロドルはまだ上昇すると考えています。なので押しが入っても日足のEMA20付近では買いを入れるつもりではいます。


ポンドドルも概ねユーロドルと同じような動向です。とりあえず1.5350を超えないとこちらもドル円と同様にH&Sとなる可能性のある形状となっていますので注視していく必要があります。

オージードルは昨日はショートカバーなのか押し目買いなのか分かりませんが買いが入っており上昇しています。日足だけ見ると下落しそうな形なのですが60分足では上昇するパターンの形状ですしどうなんでしょう。。中期的には上昇だと思うのですが中期的なポジションを取るのであればEMA20に近づいたところで買っていきたいところですのでちょっと様子を見ています。


本日は金曜日ということでアンワインドな動きが予想されます。ドル円は買い戻しが進む可能性がありますのであまり突っ込んでの売りはしない方が無難かと思います。ユーロドルなどのストレートは今週は売りというよりは利食いによる下落だと思いますのであまり巻き返すようなショートポジションはないかもしれません。

はっきりしない展開が続いていますがこんなときはフォレックストレードでデイトレするのがよいのではないでしょうか。デイトレする分にはそんなにやり難い相場ではないですよ。

フォレックストレードのツールは私的には結構使いやすいです。設定により成り行き注文時に損切りを固定値幅(pips指定)で自動的に入れられるので重宝しています。ストップ幅は注文後適切な位置に変えるので関係ないといえばそうなのですが、気分的に安心感がありますし、値段を変えるだけのほうが早いのでこれはよい仕組みだと思います。


無料レポート:3日で200万円を400万円にした方法

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« 本日の相場観(5月14日)  | HOME |  来週の展望 »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。