FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« 本日の相場観(5月7日)  | HOME |  北辰物産「DRAGON FX 24」サービス終了 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の相場観(5月8日)

今朝方発表されました米金融機関のストレステストの結果ですが以下のような感じ。

ひまわり証券のサイトから引用します。

シティグループは55億ドルの資本不足
シティグループ、2009/10年の損失総額は1047億ドルの見通し
バンク・オブ・アメリカの資本不足は339億ドル
バンク・オブ・アメリカ、2009/10年の損失総額は1356億ドルの見通し
ゴールドマン・サックスは資本増強の必要なし
ウェルズ・ファーゴは137億ドルの資本不足
GMACは115億ドルの資本不足
JPモルガンの資本は適切な水準
モルガン・スタンレーは18億ドルの資本不足
リージョンズは25億ドルの資本不足



相場の反応は、ややドル買い円売りに傾いています。

まぁ出るものは出たというか透明性により不安感が限定化されますので良いのではないでしょうか。

本日はなんと言ってもNFPと失業率が大注目です。ここまで米指標は強い値が続いていますので当然雇用統計の結果も良い値が出てしかるべきですが、ここで予想外にネガティブサプライズだと方向感が見出せなくなるので良い値が出て欲しいものです。

さてチャートですが、ドルスイスとユーロドルは相変わらず乱高下。ドルスイスは1.1240~1.1430のレンジ、ユーロドルは1.3180~1.3440のレンジ相場でしょうか。

レンジを抜けるまでは様子を見たいところですが、ユーロドルは昨日ECB金利発表のあと一瞬上にブレイクしてますし全体的にやや右上がりとなっていますので上昇していく可能性の方が高いように見えます。レンジ下限近くでは一度買ってみようかと思っています。

ポンドドルはBOE政策金利発表をきっかけに上昇トレンドが終了して調整局面に入っています。1.4890あたりまで下落して反発が見られれば1.4820あたりにストップを置いて買っていってもよいかもしれません。

基本的にドル売りの流れが変わらなさそうですのでユーロドルにせよポンドドルにせよ売りよりも買いで入るタイミングを伺いたいと考えています。ただ、もう少し下がってからの方が安全に見えますが。

これからの中期的な戦略としてはユーロとオージーの押し目買いで考えています。ユーロは若干出遅れ感があるのでその分上昇が期待できるのではないかということで特にユーロドル買いのタイミングを考えています。

本日は雇用統計がありますので一旦スイングのポジションもどこか良いところで手仕舞いしようと思います。

現在持っているスイングポジションは、
・ユーロ円ロング
・オージードルロング
・オージー円ロング
・ドルカナダショート
・ユーロカナダショート
です。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« 本日の相場観(5月7日)  | HOME |  北辰物産「DRAGON FX 24」サービス終了 »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。