FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« 本日の相場観(5月6日)  | HOME |  本日の相場観(5月8日) »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の相場観(5月7日)

ドルストレートでのドル売りトレンドが続いています。

ドル円は方向感が無いですが、恐らく雇用統計発表までは方向感はでないかと思います。

ただし、ここのところずっと米指標の結果が予想値を上回ってきていますので方向が出るとすれば上だと思うのですがどうでしょうか。ドル円のトレードは方向感がでるまでは見送りです。

方向感が出ているのはポンドドル、オージードル、カナダドルあたりですか。

ユーロドルとドルスイスは揉み合いとなっており、高値も安値もトライしにも行かない状態ですので様子を見ています。スイスフランがらみはSNBの為替介入にも影響を受けるので正直あまり手を出したくないところです。

先ほど発表された豪雇用統計も非常に強い値が出ました。昨日のカナダや米国もそうですし軒並み指標結果が好転していますので、リスク選好の動きが継続しそうな流れとなっています。

こうなると景気回復していないのは日本だけじゃないかと疑って見てしまいますよね。

方向感がでているポンドドルですが、60分足でのMA75あたりでサポートされています。ちょうどトレンドラインも同じあたりに引けるので比較的強いサポートとなっています。MA75付近で適当に押し目を拾って、前回高値の手前で買い増したポジションは利食いというのをひたすら繰り返しているだけですが非常に利益が出ています。

ポンドドル以上に買い意欲が強いのはオージードルですね。

今日の雇用統計の結果で予想に反して雇用数が増えていたためオージーは急騰しています。オージードルはこれといった強いレジスタンスポイントが無いのでどこまで上げるか分からないです。強いて言えば0.7780、0.8520あたりが目標でしょうか。

ポンドはあまり長い期間持ちたくない通貨なので適当に利食いを入れて、オージーの押し目買いの方に資金を振っていきたいと思います。

それにしても日本の景気はいつになったら好転するんでしょうかね。。。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« 本日の相場観(5月6日)  | HOME |  本日の相場観(5月8日) »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。