FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« ドルスイスは三角保ち合いを下抜け  | HOME |  本日の相場観(5月1日) »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、毎度問題のNY時間

現在22:40ドル円は98.40レジスタンスの攻防中です。7割方反落すると見ていますが98.30~98.50あたりの狭いレンジでもみ合っています。

しかし、なかなかどうして為替は難しいですね。

先週から東京時間は一方的展開で簡単相場、欧州時間で反転のきざし、NY時間で東京時間の動きを引っくり返して往って来い。

この展開を延々と繰り返しています。ある意味わかりやすいですがこの流れ一体いつまで続くんでしょう。。。

基本的に欧州時間で反転しそうになったら利食いを心掛けています。NY時間はチャート見てやれやれと毎日唸っています(笑)

米クライスラーが破産法11条の適用申請していますので、このあとリスク回避の円買いになる可能性を秘めており、反面オバマ米大統領の25時の声明発表での反発も可能性としてはありますので、ちょっとどちらに動くか分からないところです。今晩はポジションを持つのは避けた方が良い気がしています。

NY時間も初動はよく動くのですが結局引けにかけては揉み合っておしまいだったりするのであまりやりやすいとは言えない状況ですよね。

クロス円はドル円の上昇とドルストレートの下落と綱引き状態ですがドル円がレジスタンスで止められていますので、ちょっと危ないチャートの形に見えます。

ポンドスイスのブレイクはダマシで終わってますね。最近はブレイク戦略が機能しにくい状況なのでやりにくいですが、ボラティリティが大きくなってきていますのでデイトレは非常にやりやすくなってきています。引き続いてデイトレ中心で取引していくのが安全かと思います。

今現在はドル円が売れないかなぁ、、と、じーっとチャート見ています。

(24時30分追記)
先ほどドル円が98.40のレジスタンスを上昇ブレイクしました。98.91のレジスタンスをトライしていますが、この勢いだと抜けていきそうですね。しかしこの展開は少々予想外でしたが、これで102円台への道が拓けてきたと言ってもよさそうです。終値で99円台に乗せることができれば完全に押し目買い戦略に転換せざるを得ないですね。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ドルスイスは三角保ち合いを下抜け  | HOME |  本日の相場観(5月1日) »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。