FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« あえなく撃墜  | HOME |  本日の相場観(4月30日) »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の相場観(4月29日)

みなさんおはようございます。

昨日のNY時間は米WSJ紙が「米規制当局、ストレステストの結果バンカメとシティグループに増資が必要かもしれないと通達」と報じられたこともありドル売りの流れが続き、ユーロドルが上昇しました。

また、米経済指標の結果も好結果となっており、ドル円も若干回復しています。

4月消費者信頼感指数は予想29.9に対して結果が39.2と昨年11月以来の好結果を記録しています。

また、4月リッチモンド連銀製造業指数も予想-17に対して結果が-9と2008年5月以来の数値を記録しています。

米経済指標がここのところポジティブサプライズとなっており、米国の景気が底打ちしてきた可能性についても頭の片隅に置いておきたいです。すなわち、ここのところ続いていますドル円の下落もそんなに長くは続かない可能性が高いかと思います。

このように米指標が良い結果となっていますが、市場への影響は限定的で対円以外ではドル売りとなっています。好結果なのにドルが売られているということなので当分はドル売りの流れが続く可能性が高いかと思います。

短期的に見ると現在最も安全なのはドル円の戻り売りではないかと思います。

ドル円レジスタンスは96.90、97.40、98.40、98.90と続きますので上昇後、下落が始まったところでは直近のレジスタンスをバックに売っていくとよいかと思います。

その他、ユーロドルやポンドドルはレンジ相場が続いています。個人的にはトレンドが出るまではユーロ円、ポンド円含め様子見しておきたいところですが、クロス円はサポートを割っていますので基本は戻り売りです。

ユーロ円については戻り反発のトレンドラインを60分足で引いてそれを割ってきたところではショートで入りたいと考えています。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« あえなく撃墜  | HOME |  本日の相場観(4月30日) »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。