FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« 使用するインディケータについて(私の取引手法 part1)  | HOME |  ボリンジャーバンドで順張り/逆張り(私の取引手法 part2) »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は大荒れでしたね

昨日は週末動向とはいえ、やたらドル買いに傾倒してましたね。

【左:USD/CHF Daily】 【右:USD/CHF 4H】
usdchf_d1_20090327.gifusdchf_h4_20090327.gif

ドルスイスの日足と4時間足です。

4時間足でレンジを上にブレイクしましたのでロングで追従しています。
日足レベルではまだEMA20の下なので短期で利食うつもりです。

ターゲットは一応レンジ幅分動くとして1.1520ですがその前に1.1480
くらいで日足と週足のEMA20がダブルであるので微妙に届かないかなぁ、
と思っていたら朝起きてチャートを確認したら案の定1.1470あたりで頭を
抑えられていました。

ユーロドルやポンドドルなどドルストレートは軒並みドル買いが炸裂
して急落しています。

先々週、先週の上昇トレンドが急激だったために一旦ガス抜きで
平均への回帰となっているようです。

ここのところユーロドルにしても上昇力がなくエネルギー不足で
したので今日のこの振るい落としにより逆に次の上昇にむけて
エネルギーが蓄積できそうです。ただ、日足のEMA20を守れない
ようですと下降トレンドに転換するかもしれませんが。

今のところまだユーロドルもポンドドルもEMA20の上に位置しており、
まだトレンドラインも割っていませんので上昇トレンドは崩れては
いません。なのでこの下落はよい押し目買いのチャンスだと思います。

来週はちょっと入り方が難しいですね。
ユーロドルは現在フィボナッチリトレースメントの38.2%水準ですし、
1.3250付近でサポートされている限りはロングキープできますので
週明けに目をつぶってユーロドルロングでもよいのですが、下げ
止まってからロングしたいですよね。

来週の見通しは明日書く予定ですが、引き続いてドルスイスの動向が
その他ユーロドルなどの動きを決めるかもしれませんのでドルスイスが
日足&週足のEMA20を超えていくのか、それとも跳ね返されるのか
を注視していく必要がありそうです。

→ブログ村 FXテクニカルトレード派の人達の来週の戦略は・・・

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« 使用するインディケータについて(私の取引手法 part1)  | HOME |  ボリンジャーバンドで順張り/逆張り(私の取引手法 part2) »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。