FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

« 来週のポンド円の見通し  | HOME |  ユーロポンドが重要な局面 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の見通し

来週の見通しですが、ドル円とポンド円については以下の記事をご参照ください。

 ・来週以降のドル円の見通し(3/7)
 ・来週のポンド円の見通し(3/8)

【EUR/USD】
ユーロドル日足のEMA20が抵抗となって何度も跳ね返されています。

ただ、週足でボリンジャーバンドの-2σとタグとなっており、ここを下方向にバンドウォークするためにはかなりの下落エネルギーが必要になります。

実際下値が固いため上昇に転じる可能性が高いかと思いますが、実際にロングできるのはEMA20を上抜けてからです。ここから下を攻めるようにはあまり思えないため前回安値の1.2328を下抜けない限りはロングのみの戦略で考えておきたいです。

【EUR/JPY】
ユーロ円は日足でEMA20の上に位置しており強気の展開です。週足のEMA20が抵抗となってなかなか上昇しきれないですが、週足EMA20を上抜けるようであれば大きな上昇が期待されます。具体的な値でいうと131円までは上昇余地があると思います。

スイングですと126円を超えたあたりから4円程度の利幅が狙えるかと思います。

【AUD/USD】
オージードルは日足で長らくレンジ相場が続いています。利下げがもうそろそろ打ち止めになるでしょうし、オーストラリアの経済状態は欧米や日本と比べるとマシなので、上昇してボリンジャーバンドの口が開いてからロングで追従したいです。
私は0.7500くらいまで今後上げてくると見ています。

【USD/CAD】
ドルカナダですが、持ち合いを上にブレイクした後、再び1.2700~1.2900のレンジに入ってしまっています。ドルスイスが下落しそうな状態ですので1.3000を超えられず反落する可能性がありますが、チャート的だけ見ると上に抜けていきそうでしょうがないです。

テクニカル的にはEMA20の上に位置しており強気ですが週足のボリンジャーバンド2σとタグとなっており、もうすこしエネルギーがないと上に抜けるのは難しいでしょうか。1.3000を超えるには一度下値トライでショートポジションが増加しないと無理かもしれません。


3月に入ってから日足で堅調でも週足でEMA20やボリンジャーバンド2σと隣接している通貨が多く上にも下にも行きにくい通貨ペアが多くなっており難しい状況です。

スイングであればドル円の押し目買いが無難なところかと思います。
ドル円が上がる局面ではクロス円も上昇するイメージで考えてますのでデイトレであれば値幅がとれるポンド円が取引しやすいかと思います。

来週も頑張っていきましょう!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« 来週のポンド円の見通し  | HOME |  ユーロポンドが重要な局面 »

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。