FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜに円高歓迎のコメントがでるのか?

さて、先週英国の要人によるポンド安歓迎のコメントを受けて、
ポンドが売り込まれています。

自国の経済を悪化させないため自国通貨安歓迎と言い、
ポンド安方向に誘導する英国の姿勢は国の政策としては
正しい姿勢といえるかと思います。

それに対し、日本はといいますと鳩山政権になって

「円高歓迎」

というわけの分からない主張をし始めている方が
いらっしゃるのが気になります。

円高になると多くの輸出企業は窮地に追い込まれるでしょう。

こんなことを書いている間にも現在88.40までドル円が急落
しています。

以前書いたようにドル円相場はトレンドだけみれば明らかに
80円前後に向かって下落している局面ですので、このまま
国が介入など行わず放っておけば円高になるでしょう。

日産のカルロス・ゴーン氏は1ドル88円で採算を出すのは
不可能と昨年言っていましたし、円高になると日本株は
売られますように、日本の輸出企業は円高になると海外で
物が売れなくなるため、生産量を抑えるため人員を削減
というように現在の仕組み上マイナスの面が強いのです。

もちろん海外からの仕入れは有利になるので、海外で
安いものを仕入れて日本で転売するようなビジネスをやって
いるようなところは円高歓迎でしょう。

しかしながら、日本の多くの大企業はそういったビジネスの
形態ではなく、海外市場で自動車など日本の技術力を
生かした製品を売って利益をあげる構造となっており、
そうした場合、円高になると海外で日本の製品が割高に
なるため売れなくなります。

なんにせよ、このまま円高が進むと日本の景気は悪くなる
一方ですし、CO2削減 25%発言もありましたが、リーダーシップ
を頼もしく見る向きもあるものの、日本の一般家庭にとっては
負担が確実に増えます。

我々トレーダーは円高になると非常にハイペースでクロス円
ショートでの利益が増加していくため好感する考えもなくは
ないですが、一般家庭はこれから厳しいものとなるのでは
ないですかね。

まぁなんにせよ現在の相場は非常にチャンスで私もポンド円
やポンドスイスを中心に売って利益が出ています。

ポンド円は現在140円を割り込みそうです。

凄い急ピッチで下落しているので、
行き過ぎの修正が発生すると思いますので、
突っ込んで売るのは避けた方がいいと思いますが、
欧州時間もう一度大きく動くのではないかと
思いますので今日は注意深く円相場とポンド相場に
ついてみていこうと思います。

#ユーロポンドの上昇も凄いですねぇ

それでは今週も頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

トレーダーsarahが教える FX 7つの成功☆レッスン

トレーダーsarahが教える FX 7つの成功☆レッスンですが、
Amazonで申し込んで特典をゲットしてみました。

特典ですが、昨日土曜日から、明日月曜日までにAmazonで
注文した人全員がもらえます。

【特典をもらう手順】
1.Amazonで買う(980円とリーズナブル!)
>>>トレーダーsarahが教える FX 7つの成功☆レッスン

2.Amazonの注文番号を以下のサイトに入力する。
http://t-commu.net/amazon.html

これでダウンロード先のURLが送られてきます。


まだ本は届いていないので内容は読んでませんので
特典についてのレビューだけ。

特典は以下のPDFファイルと動画ファイルが取得できます。

(1)音声ファイル「SarahのFXカウンセリング10」
(2)PDFファイル「トレードSOSレポート」

多分勝っている方がこの特典を読んだり聴いたりすると
「そうそう、そうなんだよな」
と思います。

負けている人にとってはもしかすると目からウロコかも!?

この特典はトレード手法ではなく、トレードにどう取り組む
べきなのか、sarahさんはどういう考え方でトレードに
取り組んでいるのか、を学ぶことが出来る内容となって
います。

特に音声がいいですね。

内容はQ&Aなのですが、以下のsarahさんのブログ読者
からの質問に答えています。

その1
sarahさんのFXとの馴れ初め(?)から、現在までの歴史を、教えてください。

その2
sarahさんの日々のトレードのスケジュールを教えてください。

その3
私もそうですが、sarahさんのようにFXの専業トレーダーになりたい方って多いと思います。sarahさんが考える、専業トレーダーになるために必要なものは何だと思いますか?

その4
FX初心者の方が、トレードをする上で、一番気をつけるべきことは何でしょうか?

その5
sarahさんのブログ読者さんから来る質問で一番多い質問は何ですか?

その6
負けている人ってどういう人だと思いますか?

その7
資金管理について、sarahさんが気をつけていることがあれば教えてください。

その8
利益確定と損切りで、sarahさんが心がけている事があれば教えてください。

その9
sarahさんのブログを見ると、主にデイトレードで稼がれているとお見受けするのですが、時間がない人ってデイトレードできないんですか?また時間がない人でもできるデイトレードがあれば教えてください。

その10
sarahさんは、レバレッジの何倍ぐらいまでポジションを持つことがあるのでしょうか?また、これ以上のレバレッジは危険だと思うレバレッジはどの位でしょうか?

最後にこれからトレードを始めたいという方へのメッセージ




トレードで勝てない方全員に聞かせたい内容ですね。

印象的だったのは、「トレードは一度身に付けると一生物」という言葉です。

トレードは辛いですけどね。
でも見返りはあると思います。

相場を知ると経済の動きや政治というものもわかってきますしね。

ちなみに今株式市場は好調で景気回復したように一見思えますが、
オバマさんが言っているように、
 
  「金融市場は勘違いしている」

これが正解だと思います。


ところで今「ドリームゲートFX」が非常に売れてます。

MetaTrader使ったシステムトレードなのですが、
これ結構いいかもしれないと思っています。

バックテストの結果が信憑性があるというか
プロフィットファクター2.1でしたっけ?
非常に良好かつ不可能ではない値ですよね。

カーブフィッティングしていたとしても、カーブフィッティングは
悪いことではないので、ありかなと思います。

ドル円は売り場探し

ドル円ですが、昨日書いたように戻しが入ってRSIのダイバージェンス
を示現しているために、ひとまずは様子見してましたが、
先ほど発表された(米)新規失業保険申請件数が若干良い結果が
でたためにドル円は一旦上昇しましたが、結局91.70は超えられずに
反落してますね。

91.70のレジスタンスラインを上抜けるともう少し戻しが入りそうです。

ただし91.70のレジスタンスを上抜けても93.30を上抜けない限りは
戻り売りの戦略で考えています。

指標結果が良かったとはいえ、これ以上買う理由があるかという
と微妙ですよね。

NYダウが好調であればレジスタンスを抜ける可能性はあると
思いますが、本日はドル円も上昇する可能性はありますが、
この指標による戻りを叩いている人も結構いるんじゃないですか?

その他通貨は・・・、
それにしても今年に入ってからのオージードルの上昇はすごいですね。

オージーはある程度景況感的には納得ですが、ユーロドルも年初来の
高値を一度更新してます。

これはユーロがどうとかよりもドル売りの流れだとういうことでしょう。


現在ちょっと買っていくと面白いかなと考えているのがユーロ円です。
ここ数週間ダウントレンドが続いていましたが、134.40円の前回高値
を一度上抜けているのでトレンド転換したように見えます。

とはいえ、1時間足でダイバージェンスが気になるところですね。

デイトレならともかく今はちょっとリアルタイムで見ている時間が
ないのでスイングで拾えるタイミングを見極めていきたいところ。

今日はトレードする気はないですが、本日のNY終値で
134.40の上で引ければ次の押し目で買っていってもいいかなと
思っています。

今週は全く売買してませんが、明日は週末なのでまたトレードしない
と思いますので、来週からボチボチいこうと思います。

ところでトレーダーのsarahさんが本を出版されるそうです。
980円と良心的な価格です。

>>>トレーダーsarahが教える FX 7つの成功☆レッスン

この本ですが、9月19日(土)~21日(月)の間でアマゾンで
購入すると以下の特典が付くそうです。

(1)音声ファイル「SarahのFXカウンセリング10」
(2)PDFファイル「トレードSOSレポート」

詳しくは↓こちらから。
http://t-commu.net/amazon.html

今後のドル円は80円代割れへ!?

久々の更新です^^

ちょっと相方の入院などでバタバタしており、更新が滞っていましたが、
ぼちぼち更新していこうと思います。

ドル円は結局91.70の安値を更新後、一旦戻しでリテスト後
91.70がレジスタンスとして機能して再び下落しています。

こういった動きをするときは、トレンドが確かである場合が
多いですので、このまま80円台に突っ込んでいくものと思われます。

1時間足で見てみても90.20の安値を切り下げていますので、
週足、日足、1時間足とダウントレンドの状況ですので、
当面は戻り売り一辺倒しかないかなと思っています。

ただ、今現在若干戻しが入っていますが、1時間足でこのまま
戻していくようですと、RSIがダイバージェンスとなりますので、
そうなったら一旦様子見したほうがいいでしょう。

最終的に何処まで下落するかですが、ひとまず前回安値の
87.10 付近でサポートされるかどうかが焦点ですが、
大胆な見方をすると週足のスイングで今までの下落幅は
だいたい以下となっています。

124⇒95円 (-29円)
110⇒87円 (-23円)

景況感が当時とは異なるとはいえ、やはり20円くらい下落する
と考えると、101円の高値から20円というと81円ですか。

正直80円くらいまで下落すると過去最安値の79.75あたり、
ここが非常に意識されるので、80円を割り込む可能性は十分に
あると思うんですよね。

ドル円はそんな感じで中期的に80円前半くらいまでの下落は
想定しておきたいです。

その他の通貨ペアについてはまた今度書きます。

 | HOME | 

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。