FX投資術 EMA20とトレンドラインで攻略

 | HOME | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖杯



EMA20とADXを使った「聖杯」という手法が魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門で紹介されています。

この本なにせ高いんですが色々な手法が紹介されています。

聖杯は短期売買用での押し目買い/戻り売りのための手法で、海外でも非常に有名な手法なのでそれだけに有効性が高い手法だったりします。

ただこの手法も人によっては「聖杯なんかダメ」という人もいれば「聖杯最高!」という人もいてなかなか評価が分かれて面白いです。多分ブレイクアウト命な人はこういった押し目買い戦略を小賢しいと思うのかもしれませんね。私は結構好きな手法です。

さて、その聖杯ですが買いの場合で考えると以下のような取引ルールとなります。

・上昇トレンドを形成
・ADX14の値が30以上
・押し目を作って下落してきたレートがEMA20にタッチ
・EMA20にタッチした足が完成したら、その足の高値に逆指値で買いオーダーを入れる
・利食いターゲットは直近の高値
・損切りはEMA20に触れた足の安値のすこし下

売りの場合は、この反対です。

・下降トレンドを形成
・ADX14の値が30以上
・戻りを作って上昇してきたレートがEMA20にタッチ
・EMA20にタッチした足が完成したら、その足の安値に逆指値で売りオーダーを入れる
・利食いターゲットは直近の安値
・損切りはEMA20に触れた足の高値のすこし上

ある程度利幅が乗ったらトレーリングストップで利益を確保するとよいとされています。

【EUR/USD Daily】
eurusd_d1_20090609.jpg

ユーロドルがちょうど聖杯パターンになっています。オージードルもかな。

黄色ラインがエントリポイント、赤ラインが損切りポイント、緑ラインが利食いポイントです。今のところ順調に上げていますが、このあとどうなりますかね。



ちなみに同様の名称で「聖杯」トレーディングシステム」という商材が
売られていますが、これは手法としては上記の聖杯とは関係なく別な
システムトレードの手法です。

ただしこの商材は私も持っていますが長期のシステムトレードとしては
これより良い商材は売られていないないと思います。

ドル円とユーロドルで複数のシステムを組み合わせてポートフォリオ
を組むため、極めて安定的な成績が残せます。

長期のシステムトレードなので月単位で急激に資金を増やしていく
たぐいのものではありませんが、一年単位でじっくりと安定的に利益
を出しつづけていくことが目的であれば非常にオススメの商材です。
スポンサーサイト

 | HOME | 

カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


RSSリンクの表示


プロフィール

やまもと

Author:やまもと
横浜在住FXテクニカルトレーダーのやまもとです。
専業トレーダーならではの濃い情報を提供していきたいと思いますので、みなさんよろしく。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ相互リンクとランキングプラス

このサイトではFX(外国為替証拠金取引)をトレンドライン&EMA20を基本としたテクニカル分析によるチャートポイントを日々解説しています。基本的に毎日更新しています。


FXランキングサイト


FXランキング」に参加しませんか。競争激化する前の今なら上位進出も可能かも!?

↓応援ポチいつもありがとうございますm(_ _)m
人気ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ
FXテクニカルトレード派
相互リンクとランキングプラス
FC2ブログランキング
FXブログランキング
FXランキング(fxrk)
FXランキング(fxranking)
為替サイトランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。